新型コロナ感染予防対策について(2021/04/28更新)

塾内では引き続き新型コロナウイルス感染予防策を実施しています。

 ・塾入室時等に手が荒れにくい消毒液による手指消毒を励行しています。
 ・換気扇、サーキュレーターにより常時換気をしています。
 ・抗ウイルス(と謳われている)空気清浄機を常に稼働させています。
 ・ドアノブなど生徒が触れるところは全て除菌対策を施しています。
 ・指導時間ごとに机、イス等を清掃、消毒しています。
 ・現在、塾内での水分補給以外の飲食は全面禁止しています。
 ・生徒同士の人的間隔を通常より空けています。
 ・指導時教師は必ず不織布(サージカル)マスクを着用しています。
 ・生徒も全員マスク着用必須です(ない場合は支給します)。
 ・面談時にはシールド板等を適宜使用し、飛沫を防いでいます。
 ・冬期は特に加湿器等を用いて湿度維持に努めています。