牛の鼻は相変わらずテカテカしていた。

布田天神社牛
17日の日曜日に調布にある布田天神社にお参りに行った。

受験シーズン真っ只中だが,例年よりは人出が少なく感じる。

例年センター試験当日は,電通大で受験したであろう若者たちがたくさんお参りしている姿を見かける。受験後のダメ押し祈願だ。

ただ,今年の参拝者に若者は少なく,受験生の親世代くらいの年齢の人が目立った。

当日夜のニュースでは,湯島天神での参拝者へのインタビューが放送されていた。

参拝しているのはやはり親世代が多かった。「本人の代理参拝に来ている」「お参りに来てコロナにかかったら困るから」とお話されていた。

やはり,受験生をかかえる保護者の方は同じように考えるのだなと思った。

今日も「相談室」には共通テスト後のご相談が寄せられている。

新型コロナの影響で世の中のいろいろなことが変わってきたけれど、受験という人生の岐路は根本的には変わらないのだと痛感する。

本日は私立高校の推薦入試実施日であり、都立高校一般入試まで1ヶ月を切る日だ。