不安だからこそ

今週に入ってオープンチャットの「中学受験・高校受験・大学受験相談室」には似たような質問が増えている。

今は英検の一次試験が近いせいか、「英検」についての質問が多くなっている。

そしてその質問の多くは単に「受かりますか?」というものだ。

さらに、高校受験、大学受験で最近目立つ質問は「現在偏差値が○○なんですが、偏差値●●くらいのこの高校(大学)に受かりますか?」というものだ。

こういう質問を見るといつも思うのだが、おそらく質問者はもし「無理ですね」とでも言われたら、きっと他のオープンチャットに移って同じ質問をくり返すのだろう。「大丈夫だよ」と言われるまで。

もし「大丈夫だよ」などと言われたら、今度は安心してしまい、きっとまたしばらくは学習をしなくなるのだろうと予想がつく。

「不安」だからこその質問であることは理解できる。でも、どんな試験も合格する・しないは本人の努力次第だ。「大丈夫」など絶対にない。

みな、合格する保証がないからこそ、合格するために真摯に学習に立ち向かっているのだ。

質問している現時点ではまだ合否は決まっていない。だから、「どうせ無理」と後ろ向きになるのはやめて「ちょっとやってみようかな」と少しでも机に向かってみないか。

学習は、始めなければその結果は得られない。不安だけれどその不安を抱えたまま「とにかく」学習を始めよう。そうすれば「不安」が「自信」に変わる瞬間がきっとくるはずだ。